自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント

バンクーバー留学の地理情報ガイド

地図

太平洋に面したカナダ最西部のブリティッシュコロンビア州の州都。バンクーバー島の南端部。

国 / 州

カナダ / ブリティッシュ・コロンビア(略称:BC)

言語

英語
フランス語

人口

バンクーバー市人口約603,502人
バンクーバー広域圏人口約2,313,328人

民族

ヨーロッパ系カナダ人の次に、アジアから移民してきた民族が多い。
英語を母国語としている人はバンクーバーの人口のうち、56%。フランス語を母国語としている人は1.1%。そして、40.3%の人々の母国語は公用語(英語、フランス語)ではないとされる。例としてパンジャーブ語一番多く、次に中国語、タガログ語、韓国語と続く。

宗教

無宗教の次にキリスト教徒が多い。

時差

時間帯 太平洋標準時(PST)、UTC-8
夏時間 太平洋夏時間(PDT)、UTC-7

市外局番

+1-604

詳しくはカナダの国際電話参照 >

電圧・コンセント

カナダの電圧は110V、周波数は60Hz。

プラグの差込口は2穴のA型(日本とほぼ同じ)。

詳しくはカナダの電圧参照 >

単位

メートル(シーンによりインチ・フィート・マイルも使われる)

グラム(スーパーの量り売りなどはポンド)

歴史

10,000年前から1700年代:ファースト・ネーションの人々が住んでいた

1792年:ジョージ・バンクーバー艦長たちがカナダ西海岸の探検を開始

バンクーバー市の名前の由来は、この艦長からきている

ヨーロッパからきた人たちによって持ち込まれた文化により、ファーストネーションの人たちの土地に変化がみられる

1808年:サイモンフレーザーがフレイザー川を旅行し、太平洋に到着

1827年:フレイザー川にハドソン・ベイ社が交易場を設立

1858年:ゴールドラッシュのため、約2万5000人の男性がフレイザー川の河口に定住を始める。

1867年:ヘイスティングス・ミルからくる労働者たちのためにグランビルと呼ばれていた地域にGassy Jackが酒場を開く

1870年:Gassy Jackが開いた酒場から街が発展して行き、グランビルの街としてガスタウンと呼ばれるようになる

1884年:グランビルがカナディアン・パシフィック・レイルウェイの終点となる

1886年:正式に「バンクーバー市」が施行、グランビルがバンクーバー市の一部となる

1888年:スタンリーパークが開園

1937年:ライオンズゲートブリッジが開通

1986年:国際交通博覧会(Expo 86)が開催、新しい交通機関スカイトレインの運行がスタート

2010年:冬季オリンピックがバンクーバーで開催される

天気・気候

気候は西岸海洋性気候、カナダで比較的穏やかな天候。

引用元:The Weather Channel

春(3月~5月):やや涼しい春。
服装の目安:日中は、長袖シャツ、ジャケット、コート。朝晩は冷え込み、セーターやフリースが必要。

夏(6月~8月):湿度が低く爽やか。
服装の目安:日中は、半袖。朝晩の冷えることもあるので気温差に注意。

秋(9月~10月):基本的に天気はよいが、10月中旬からは天気が不安定になり雨が降る日が多くなる。
服装の目安:長袖、ジャケット、コート、フリース。

冬(11月~2月):カナダの他の地域と比べると温暖。しかし、天気が不安定になり雨や曇りの日が続きがち。
服装の目安:コート、ダウン、フリース、手袋、帽子、ブーツ。

通貨

カナダドル

$1=80円〜120円

最新為替相場情報はこちらから

通貨単位はカナダドル(Canadian Dollar)

略号は$、C$、CAD

補助通貨セント¢で、C$1=¢100

紙幣は$5、$10、$20、$50、$100

硬貨は¢5(ニッケル)、 ¢10(ダイム)、¢25(クオーター)、$1(ルーニー)、$2(トゥーニー)の5種類があります。

税金

連邦消費税(GST)GSTは一律5%、BC州税PSTは基本は7%

一般的な食品(乳製品、肉、野菜など)は非課税、アルコールは10%など細く規定

BC州内のほぼ全ての都市・地域で2~4%の宿泊税を徴収



経済

カナダ最大のバンクーバー港があり、カナダで最大の産業都市の一つ。 最近では、ソフトウェア開発、バイオテクノロジー、映画産業の中心地になっているが、林業と鉱業の拠点でもある。

地区

ガスタウン
エキスポラインでウォーターフロント駅からアクセス可能。
定刻になると蒸気がでる時計台が有名。(時計台自体は少し小さいので見逃さないように!)
歴史のページで出てきた、ガスタウンができるきっかけを作ったGassy Jackの像がある。
近くにHastings St.(ヘイスティングス・ストリート)があるため、自分の持ち物や周りに気をつける。
イエールタウン
ダウンタウンから少し離れているが、ウォーターフロント駅またはグランビル駅からカナダラインに乗ればイエールタウン駅がある。
レンガな街並みにあるおしゃれなカフェ、レストラン、ギャラリーなどがある。
海側にいくとグランビルアイランドに行くフェリーもでているの。
キツラノ
おしゃれなカフェや、個性的な古着屋さんなどが並んでいる。
北側に歩いて行くと、キツラノビーチ(キッツビーチ)がある。
キツラノビーチへの行き方:バラード駅のバス停Bay1からでている2番(MacDonald行き)のバスで20分ぐらいでアクセス可能。(降りる場所:WB Cornwall Ave at Arbutus St )

治安

治安は良いとされているが、実際気をつけなければいけない地域もある。
特にイーストダウンタウン(East Hastingストリート周辺)や、日が落ちてからのスタンリーパークなど。夜はもちろんだが、日中も人気がない場所を一人歩きをするときは周りに気をつけなければいけない。

周辺都市

リッチモンド(Richmond)
バーナビー(Burnaby)
サーレー(Surrey)
ビクトリア(Victoria) – ビクトリア留学ガイドを見る >

 

バンクーバー留学Top >

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.