自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
the_title

STEP 2-2 留学中の滞在先選び

定番はホームステイ。ホームステイで失敗しないための心得をよく確認。

 

movie-btn 留学ステップ動画

 

info-btn Info

留学中の滞在方法は何があるの?

留学の最初の数ヶ月はホームステイを選び、生活が落ち着き地理感もついきた3ヶ月目ぐらいからシェアルームに引っ越す留学生が多いです。

A. ホームステイ(ほとんどの留学生が選ぶ)

mayukawae

ホームステイとは、現地に住む一般家庭(=ホストファミリー)に、家族の一員として受け入れてもらい一緒に生活することです。国際文化交流を目的とし、留学生に最もポピュラー、かつ英語を話せるようになりたいという人に最適です。語学学校で紹介しており通常は学校プログラムのお申し込み時に申し込みます。

○ 英語が伸びる、本当の現地の人の生活を知ることができる、到着した日から快適なスタートができる、時間を有効に使える

△ 共同生活なのでルールが多い、学校からステイ先が遠い場合が多い、食事が口に合わない場合もある、安いシェアで安い食材で自炊する場合と比べると費用が高い

B. 学生寮

5

一部の語学学校では寮を扱っています。日本の高校や大学でよくある「寮母さん付きの学生寮」と言うより、一軒家を数名の留学生でシェア、自炊しているスタイルが多いです。食費はご自身での負担です。

○ 同じ学校に通っている生徒と友達になりやすい、自分の好きなものを食べられる、場合によってはホームステイよりも自由

△ 寮を持つ学校が少ないので通える学校が限定される、人気が高いため3ヶ月前には予約が埋まってしまうことが多い、高い(3食付きのホームステイとほぼ同料金)、相部屋なことが多い

C. シェアルーム(3ヶ月目以降に推奨)

8

1軒のお家のベースメント(地下室)をまるまる数人の留学生でシェアをしていたり、日本のアパートのような部屋に2人でシェアをしたりと、様々です。シェアハウスの部屋が空けば掲示板などに募集が出て、そこに問い合わせをして部屋を見に行き、気に入ったらそこに決めるといった流れになります。現地の生活に慣れ英語もできるようになり、条件が厳しくなければ、見つけるのは簡単です。

○ 自分の好きなところに住める、食費などを調整して節約しやすい

△ 部屋がみつかるまで時間がかかることがある、オーナーの人柄によっては苦労することもある

 

海外の宿泊先で気をつけることは?

(EmptyReference!)

日本で一人暮らしをして自由に暮らしている方には、異文化圏での共同生活にストレスもあるかもしれません。しかし、こんな機会は一生のうちになかなかないので、英語の勉強や自分を成長させる機会と考え前向きにホームステイを楽しみましょう。

  1. ホームステイはホテルではない
  2. ホームステイは現地の人々の日常生活を体験すること
  3. 現地の文化を理解する
  4. 海外は移民のファミリーも多い
  5. 都市部でのホームステイはビジネスライク
  6. 英語初心者でも大丈夫
  7. ホストファミリーとのコミュニケーションは自分次第
  8. ホームステイを楽しむには不都合な異文化を楽しみ前向きに 

ホームステイは自分次第で最高の思い出にも最悪の思い出にもなります。不慣れな言葉と文化圏の生活を前向きに楽しむメンタルを今から養っていきましょう。「ホームステイのメリット」から「よくある質問」までしっかり目を通してください。ここを読んでいるかいないかだけでも満足度が変わってきます。

また、ホームステイの食事について、舌の肥えた日本人にとって海外の食事は最も多い不満の1つです。異文化体験を楽しむという気持ちがあれば、留学、ホームステイの成功へ繋がると思います。

以下よりホームステイの心得とルールをよくご確認ください。

ホームステイについてルールや注意点へyajirushi-2

 

語学学校のホームステイ

○ 一定の水準を満たし、語学学校のサポートで安心

△ 通常はホームステイ手配料が必要、毎月の費用にも仲介業者の管理費が含まれている

ほぼ全ての語学学校がホームステイの紹介を行ってます。ステイ先の数も多く、ご希望に近いご家庭に滞在できます。また何かあった際にも、毎日通う学校のスタッフが迅速に対応してくれるため安心です。

1. 学校のお申し込みの際、アレルギーやペット、子供や禁煙喫煙などご希望をフォームに記入、学校のホームステイコーディネーターがステイ先を決定します。

※スクールへのホームステイ手配料が必要です。U23からお申し込み代行手配料は一切無料です。

2. ホームステイ先は、渡航の1週間~3日前くらいに決定となり、ステイ先のご住所やお名前など詳細が届きます。ホストファミリーへは直接ご連絡を取っていただくことも可能です。

3. ホームステイ先のご家庭は、学校が直接手配している場合と、ホームステイ斡旋業者へ委託している場合があります。いずれも学校を通してのお申し込みになり、何かあれば学校のスタッフが相談にのってくれます。

4. 学校のホームステイは通学期間中滞在が可能です。学校が終わるとシェアハウスへお引っ越しする留学生が多いです。

 

提携パートナーのホームステイ

○ 一定の水準を満たし、現地斡旋会社のサポートを受けることができる

△ 通常はホームステイ手配料が必要、毎月の費用にも仲介業者の管理費が含まれている

現地の留学エージェントやホームステイ斡旋会社が紹介するホームステイ。自社管理の業者と外注する業者がある。ホームステイそのものをビジネスとしている業者では、グレードやプロフィールを見て選べるホームステイもある。

提携ホームステイ斡旋業者の紹介yajirushi-2

 

新しいホームステイ

○ 自分で選べる、国際スキルが身につく、手数料は最小限

△ 宿泊先により内容は千差万別、トラブル時に自分で解決が必要

シェアリングエコノミーという言葉を聞いたことあるでしょうか。近年、旅行者とホストをつなげるサービスも普及してきました。アメリカ合衆国で有名なAirbnbというサービスを利用すれば、世界中を旅行や留学するときに特別な体験ができます。自分で手配する必要はありますが、ホストが用意する写真や宿泊先の情報、他の滞在者のレビューをみて選び、予約の前にメッセージのやりとりもできるので慣れたら旅行の幅が広がりすごく便利です。あなたがホストになり日本国内で国際交流することもできます。国内旅行でも使えるのでこの機会にぜひ一度お試しください。今なら下記リンクからクーポン券がもらえますよ。U23代表Kenも愛用者でセミナーやサポートもしています。U23までお気軽にご相談ください。

Airbnbのクーポン券を手に入れるyajirushi-2

同様に有名なシェリングエコノミーのサービスで、旅行者とタクシーをつなげるUberがあります。海外では一般的で、流しのタクシーより信用でき、スマートフォンで行き先を伝えることができ、ローコストで、非常におすすめです。*日本では一部で利用可能ですが、タクシー会社の規制で海外のそれとは違います。

Uberの無料体験クーポンを手に入れるyajirushi-2

その他の宿泊施設

ホームステイや寮以外の選択肢が欲しい、シェアハウスを見つけるまでの一時滞在先、家族が遊びに来たときの宿泊先として、ホテル、B&B、ホステルなどがあります。留学する都市と日程を入力する検索できます。

Agoda

タイミングによっては最大75%Offと格安で世界各国のホテルやB&Bを予約できるオンライン予約サイト。

Agodaで宿泊先を探すyajirushi-2

Hotels.com

世界最大手オンライン宿泊予約サイト。テーマ別、施設別など詳細な検索機能が整っているので、目的の宿泊先を探しやすい。

Holtels.comで宿泊先を探すyajirushi-2

 

task-btn ToDo

□ 留学して最初の滞在方法を、ホームステイ or 学生寮から選ぶ。

□ 学生寮の場合→学生寮のあるスクールを選ぶ。

迷った場合 → 一般的なホームステイを選んでおくと無難です。3ヶ月は勉強と思い多少不都合があっても前向きに取り組み、合わない場合は違う滞在方法を現地で考えましょう。

question-btn FAQ

ホームステイは窮屈そうだし、日本からシェアハウスを決めて渡航しようと思うのですが?

A.シェアハウスについて、日本からインターネット等でお部屋探しをされ、お部屋を契約してから渡航されることは、大家さんによっては可能ですし、そのようにされる方も時々いらっしゃいます。ですが、お部屋や大家さんを見ずに滞在先を決定されると言うことはあまりお薦めしておりません。実際にこちらに来られてから設備が整っていないですとか、大家さんとの契約内容が違っていたり、立地が非常に悪かったりして、トラブルになる事もあります。日本人の方と日本からメールのやり取りをしていて、いざ渡航してきたが、その方と連絡が取れなくなり、住むところがないのでホームステイを紹介してほしい、とオフィスにご相談に来られたケースもあります。もしできるだけ早いうちからシェアをされるということであっても、まずはB&Bなどに2~4週間ほど滞在するか、もしくは最初の1ヶ月はホームステイに滞在し、その間に実際にお部屋を見てから決めるのがよいでしょう。

カナディアンのホームステイがいいのですが、可能ですか?

A.人種に関してですが、こちらは指定が難しいです。カナダは移民の国で、旦那様が黒人で奥様が白人、というご家庭もありますし、旦那様が白人系、奥様がアジア人というご家庭もあり、かなりミックス人種であることが、カナダの特徴でもあります。またカナディアンの定義もあいまいで、両親ともに中国系だけど生まれも育ちもカナダというカナディアンもたくさんいらっしゃいます。

3食付きと2食付きは何が違うのですか?

A.3食付きはランチ込みです。ホストファミリーがランチを作って持たせてくれることもありますが、「材料を好きに使っていいから自分で用意して持って行ってね」というスタイルもございます。ランチを持たせてくれる場合、日本のお弁当のようなものではなく、たいていはサンドイッチやフルーツ、ジュース、クッキー、レフトオーバー(前の晩ご飯の残り等)などカナダ式のランチになります。

 

このページで解決しない質問は、Twitter, Facebook, フォームからどうぞ。

twitter-icn  facebook-icn

お問い合せフォーム

 

Next STEP

2-3 留学サポートを選ぶyajirushi-2

留学ステップのトップへ戻るyajirushi-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.