自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント

スクール

CC-Logo-15-1022-02

 カナディアン・カレッジ(シーシー)

Canadian Collage(CC)

学校のお問い合せはこちらからお気軽にどうぞ  yajirushi-2

エリア
Vancouver /バンクーバー
姉妹校
URL
http://canadiancollege.com/
電話番号
604-688-9366
住所
#450-1050 Alberni St., Vancouver, BC, V6E 1A3, Canada
最寄り駅
スカイトレイン Burrard駅

バンクーバービジネス (Business Management Program)
Business Management & Co­op Diploma (BMD Co­op)
18ヶ月のビジネス・マネージメントコースです。
授業料:$10,800
教材費:$850
料金表の表示

72 週間 C$11,650
Business Management Certificate & Co­op (BMC Co­op)
12ヶ月のビジネス・マネージメントコースです。
授業料:$7,900
教材費:$600
料金表の表示

48 週間 C$8,500
Business Fundamentals Diploma (BFD)
9ヶ月のビジネス・マネージメントコースです。
授業料:$11,350
教材費:$900
料金表の表示

36 週間 C$12,250
International Business Certificate (IBC)
6ヶ月のビジネス・マネージメントコースです。
授業料:$7,500
試験費用:$400
教材費:$750
料金表の表示

24 週間 C$8,650
Business Administration Certificate (BAC)
3ヶ月のビジネス・マネージメントコースです。
授業料:$4,800
教材費:$400
料金表の表示

12 週間 C$5,200
バンクーバー国際貿易 (International Trade Program)
International Trade & Co­op Diploma (FITTD Co­op)
24ヶ月の国際貿易プログラムです。
授業料:$16,600
試験費用:$800
教材費:$1,400
料金表の表示

96 週間 C$18,800
Trade Management Certificate & Co­op (TMC Co­op)
12ヶ月の国際貿易プログラムです。
授業料:$7,900
試験費用:$400
教材費:$700
料金表の表示

48 週間 C$9,000
International Trade Training Intense Diploma (FITTD)
6ヶ月の国際貿易プログラムです。
授業料:$9,000
試験費用:$800
教材費:$900
料金表の表示

24 週間 C$10,700
FITT International Trade Certificate (FITTC)
3ヶ月の国際貿易プログラムです。
授業料:$4,800
試験費用:$400
教材費:$550
料金表の表示

12 週間 C$5,750
バンクーバーホスピタリティ (Hospitality Program)
Hospitality Management & Co­op Diploma (HMD Co­op)
24ヶ月のホスピタリティプログラムです。
授業料:$16,800
試験費用:$1,000
教材費:$1,000
料金表の表示

96 週間 C$18,800
Hospitality Management Certificate with Co­op (HMC Co­op)
12ヶ月のホスピタリティプログラムです。
授業料:$7,900
試験費用:$700
教材費:$800
料金表の表示

48 週間 C$9,400
International Hotel Management Certificate (IHMC)
3ヶ月のホスピタリティプログラムです。
授業料:$5,000
試験費用:$400
教材費:$400
料金表の表示

12 週間 C$5,800
Hospitality Marketing & Sales Certificate (HMSC)
3ヶ月のホスピタリティプログラムです。
授業料:$5,000
試験費用:$400
教材費:$400
料金表の表示

12 週間 C$5,800
バンクーバーIT (IT Program)
IT ­ Information Technology & Co­op Diploma (ITD Co­op)
24週間のITプログラムです。
授業料:$15,400
試験費用:$1,200
教材費:$1,300
料金表の表示

96 週間 C$17,900
バンクーバープロジェクトマネージメント (Project Management Program)
Project Management Co­op & Diploma (PMD Co­op)
24ヶ月のプロジェクト・マネージメントプログラムです。
授業料:$16,200
試験費用:$450
教材費:$1,200
料金表の表示

96 週間 C$17,850
バンクーバーソーシャルメディア (Social Media Management Program)
Social Media Marketing & Co­op Diploma
授業料:$13,600
試験費用:$960
教材費:$1,920
料金表の表示

96 週間 C$16,480
バンクーバーSmrt Teacher Training
Smrt Teacher Training
2週間のSmrt Teacher Trainingプログラムです。
料金表の表示

2 週間 C$980
コース ビジネス、マネージメント、ホスピタリティ&ホテルマネージメント(AH&LA認定)、国際貿易(FITT認定)、プロジェクトマネージメント(PMI)、IT (COMPTIA, MS Server, CISCO, RedHat)、インターンシップ(Co-op)プログラム
学校詳細情報 / School Details

創設年: 1991年  開始日:3ヶ月に一度 (2016年度:1月4日、4月4日、7月4日、10月3日)

レベル数:1つ  1クラス最大人数:25人(平均15人)

学校規模:大規模  生徒人数(夏期):250人 (冬期):250人

国籍割合(夏期):ヨーロッパ(ロシア、ウクライナ、フランス、イタリア、ドイツ、スイス)40%、ラテン(メキシコ、ブラジル、ベネズエラ、コロンビア)30%、韓国10%、日本7%、その他(中国、インド、台湾、サウジアラビア、トルコ、カザフスタン、カナダ、イギリス、フィリピン、アフリカ)13%
国籍割合(冬期):ヨーロッパ(ロシア、ウクライナ、フランス、イタリア、ドイツ、スイス)40%、ラテン(メキシコ、ブラジル、ベネズエラ、コロンビア)30%、韓国10%、日本7%、その他(中国、インド、台湾、サウジアラビア、トルコ、カザフスタン、カナダ、イギリス、フィリピン、アフリカ)13%

*日本人比率は、語学学校のクラス・時期によって大きく異なります。

日本人スタッフ:いる

学校紹介 / School Introduction

バンクーバーのダウンタウンに位置する私立の専門学校です。国際的に認識されているサーティフィケートやディプロマの取得が可能な他、有給で実務経験を積むCo-opプログラムや各種インターンシッププログラムも多く提供しています。母体は1991年創立以来、ESLとして多くの留学生を受け入れて来た老舗校「CCEL」のため、留学生へのケアにも定評があり、世界中からの留学生を受け入れいる、専門学校には珍しくインターナショナルな学校です。クラスは10-20人の少人数制なので、講師との距離も近く質問のしやすい環境が整っています。どのコースの講師も経験豊富で熱心な講師が多く、理解できるまで丁寧に質問に答えてくれます。

おすすめポイント / Advantages

当カレッジでは3ヶ月の短期コースから、2年のDiploma & Co-opプログラムまで幅広いコースを提供しており、コース内容もビジネスマネージメント、国際貿易(FITT)、ホスピタリティ(AH&LA)、マーケティング、プロジェクトマネージメント(PMI)、ITと多岐に渡るので、目的に合わせて選ぶことができ、資格や修了書の取得が可能な為、就職にも直結しやすいことから、就職活動を控えている方、社会人のキャリアチェンジを目指す方にもお勧めです。またCo-opプログラムでは受講コースに関連した職種での就業経験が得られるのも魅力の一つです。

Wi-Fi完備、カフェテリア、校内レストラン・カフェ&バー「Eh!レストラン」、パティオがあるのも特徴です。

 

 

 Hospitality Management – Emi

International Trade – Yusuke

訪問レポート / Report
CC-Restaurant-15-1022-01Eh!レストランでアルバイトも可能
CC-IS-15-1022-01カナダのホテルでインターンシップ
CC-Class-15-1022-02プレゼン力も鍛えられます
CC-Class-15-1022-03少人数制の多国籍なクラスミックス
CC-SCL-15-1022-02構内はガラス張りで清潔です
CC-Restaurant-15-1022-02自慢の校内レストラン&カフェ「Eh!レストラン」
CC-SCL-15-1022-03開放的なパティオもあります
CC-SH-15-1022-01人気の学生寮、便利な立地です
先生から一言 / Messages from Teachers

先生の名前:Reda (Hospitality)

私はAH&LAのメンバーであると同時に、同団体の教育部門に認定された正式なAH&LAプログラムのトレーナーです。
これまでホスピタリティー業界のいろいろなセクションを経験してきました。講師としては15年、ホスピタリティー業界ではトータルで30年のキャリアになります。
当校の学生はほとんどがCo-op(インターンシップ)をしているので、卒業時に修了書だけではなく、仕事の経験も手に入れているので、これは大きなアドバンテージですね。卒業生達は、ホテル業界はもちろんのこと、ツーリズム業界や飲食店、航空会社など、様々な業界で活躍しています。北米での仕事経験とAH&LAのディプロマは世界的に通用するもので、どこの国でも価値あるものと見なされています。

生徒の声 / Messages from Students
生徒さんのお名前:Ryoko
受講コース:ホスピタリティーマネージメントディプロマ&Co-op

通学期間:2014/1 – 2015/12、2 years

Canadian Collegeではホスピタリティーマネジメントの二年間のディプロマコースを勉強しています。

クラスでは実用的なオペレーションから北米のホテル事情について詳しく学ぶことができます。はじめは授業についていけるか心配でしたが、先生達は本当に熱心に接してくれるだけでなく、知識も経験も豊富なので気軽に質問でき、テキストでは載ってない情報が得られます。
インターシップではホテルのハウスキーピングをしていました。学校で得たことが実践でき、後にスーパーバイザーの仕事までやらせてもらえるようになり、さらに色々経験を積むことができました。
先生たちはインターンシップ期間中も質問があれば親身に相談にのってもらえるので、安心して学生生活が送れています。クラスも比較的少人数なので、すぐにうちとけられ、今では授業がない日でも先生に相談にいったり、クラスメートに会いに学校にいく程、好きになりました。

生徒さんのお名前:Sayumi
受講コース:国際貿易サーティフィケート&Co-op

通学期間:2013/1 – 2013/12、1 year

Q. Collegeのコースを受講しようと思ったきっかけ

A. カレッジの情報をCCEL滞在中に知り、将来の為にビジネスと貿易の資格を取りたいと思ったのと、一年英語を勉強して自分の英語力に満足出来なかったので、更に勉強したいと思ったからです。

Q. 印象深いトピック

A. 授業の中で日本の話題がよく出てくるので、自然と興味が湧くし、日本の貿易の規模の大きさを実感しました。教科書の例でも日本の文化や企業について話されてる事も多いので、授業を受けていて楽しいです。

Q. クラスメイトの国籍、キャリア等

A. ロシア、ブラジル、インド、ベトナム等様々で、日本人はFIITコースの中では4人しかいません。キャリアは貿易会社で働いていた人や、マーケティング関係のバックグラウンドをもってる生徒もたくさんいます。学生だった人よりも実際に働いてた人が多いです。

Q. 講師について

A. 説明上手で分りやすいし、生徒が発言しやすい雰囲気を作ってくれます。実際に貿易関係で仕事をしていた経験のある先生が殆どなので、実体験に基づいて授業を進めてくれるのも、とても勉強になります。

Q. Collegeに入るまでどの位英語を勉強したか

A. 渡航前は自己学習で3ヶ月程とCCEL で英語とビジネス英語を1年勉強しました。

Q. 大変な事

A. 教科書を読んで理解する事はできても、授業中に英語でのリスニングを理解し、レベルの高い周りの生徒に混じって英語で発言するのがなかなか大変です。

Q. 今までのキャリア+将来の夢

A. 大学では美術専攻でしたが、将来の幅を広げる為にもキャリアチェンジをしたかったからです。将来はインターナショナルな現場で働きたいです。

Q. 学校以外の時間の過ごし方、どれ位予習・復習に時間を費やすか。

A. 1つの授業につき、3〜4時間かけて復習しています。教科書に読むだけでは完璧に理解できないので、ノートにポイントをまとめるようにしています。また勉強の合間はなるべく外にでてリラックスするようにしています。

Q. ESLとの違い

A. ESLは楽しく英語を学べる場所。カレッジは年齢層も高く、ビジネスに興味のある人が多く、みんな真剣に勉強しているという印象です。

Q. どのようなインターンをしたいか

A. できたら貿易関係ですが、そうでなくてもビジネス全体に興味があるので、こだわりはありません。カナダの企業をみたいというのが一番の目的です。

Q. アドバイス

A. 英語力がないと授業についていけないので、事前にESL等でしっかりと英語力をつけておくと、カレッジで授業についていきやすいと思います。
また英語だけでなく、+@資格や経験が欲しい人にカレッジコースはお勧めです。

最終更新日:2017/02/18

スクール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.