自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント

留学プログラム

the_title

一般英語(大規模校)プログラム

staff-faceクラスサイズが大きめで融通が利きにくいもの、大規模校ならではの国際色の豊かさ、プログラムの豊富さや設備の整った校舎は魅力的です。 他国の元気な留学生に負けずに元気にがんばってください。

大規模校の特徴

*メリット

a・生徒全体の人数が多いのに伴い、国籍の偏りが少なく、国籍豊かな傾向がある
・レベル分けが細かくされているところが多い
・施設や設備が充実している
・アクティビティが豊富
・コース/プログラムの選択肢が豊富なところが多い

*デメリット

・1クラスの人数が多め(13~15人程)で、小規模校に比べると個人のケアがあまり受けられない場合もある
・クラスサイズが大きいため、消極的な生徒さんは発言する機会が少なくなる可能性がある
・生徒数が多いことから、管理が行き届かずEnglish Only Policy(母国語禁止)が守られにくい
・施設などにかかる費用からも授業料が割高な傾向にある
・システマチックな傾向にあり、ルールにそっていないことに対して融通が利かない場合が多い

 

一般英語プログラムが学べる大規模の語学学校

Canadian College of English Lanuage(CCEL)

パソコンを駆使して勉強する、最新システム!

バンクーバー校 go_detail

 

Global Village (GV)

バンクーバー、トロント、ビクトリア、カルガリーに校舎のある、バランスの取れた大規模校。

トロント校 

バンクーバー校 go_detail

ビクトリア校 go_detail

 

International Language Academy of Canada(ILAC)

国際色豊かでアクティビティ満載!人気の語学学校。

トロント校 

バンクーバー校 go_detail

 

International Language School of Canada (ILSC)

専門学校併設、一般英語でも選択授業の数が多いカナダの代表校。

トロント校 

バンクーバー校 go_detail

モントリオール校 go_detail

King George International College (KGIC)

長期留学にはキャリアパスウエイプログラムが人気!

トロント校 go_detail

バンクーバー校 

 

Vancouver English Centre(VEC)

国際色豊か、オリジナルのテキストと豊富なコースに定評あり。

バンクーバー校 go_detail

 

Hansa Language Centre (Hansa)

2段階にレベル分けされた科目が20種類以上。英語が全くできない初心者から、IELTSなどを勉強したい上級者まで、常に自分のレベルに合ったクラスで勉強する事ができる。

トロント校 go_detail

 

Kaplan International

国際色豊かで落ち着いた環境での英語習得したい方におすすめ。

バンクーバー校 go_detail

 

University of Toronto(UofT)

カナダ最大、最古のトロントの中では一番有名な大学。広大なキャンパス、学生数は学校全体でおよそ5万人、カナダでも難関といわれている大学。

トロント校 go_detail

 

FAQ

大規模校だと発言できず、英会話の勉強にならないのでは?

A.受講するレベルにもよりますが、カナダの語学学校の場合、一般的には一方的に聞くだけの授業になってしまうということはまずあまりありません。グループワークやペアワークなどたくさん含まれますし、授業中に生徒さん同士での交流もたくさんあることがほとんどです。

1ヶ月だけでもいいの?

A.こちらは資金にもよりますが、通学期間は長いにこしたことはありません。仮にビギナーから始める生徒さんの場合、最初の1ヶ月は学校に慣れる、生活することに慣れるということで精一杯で英語力の伸びを大きく実感するということは少ないようです。早い方で2ヶ月目に「なんとなく、渡航時よりは言いたい事が言えるようになってきた、、、気がする」「なんとなく耳が慣れてきた、、、、気がする」という程度、3ヶ月でようやく、なんとなく言いたい事が言えるようになってきた、渡航当初よりは英語がすんなり耳に入るようになってきた、という感覚です。よって、4ヶ月目以降どれだけ頑張れるかで、その後の英語力の伸びが変わってくるという意見が多いと言えます。

現地で学校を決めたい

A.現地に到着してから決めるとなるとせっかくの貴重な滞在期間の1~3週間を費やすことになり、少々もったいないという意見は多くあります。学校にもよりますが、入校日が月に1度や2度というところはかなりあります。そうなると、次の入校日まで最大3週間待たなければいけないことになります。実際に見て選べるメリットはありますが、「15分の見学や1時間の体験レッスンでは、しょせん学校の雰囲気がなんとなくわかるだけ。結局は通ってみないとわからない」という意見もあります。

U23では良い面も悪い面も含めて、実際に通っている生徒さんからの評価を第一に学校をご紹介させていただいておりますので、できる限り日本で決めてこられた方が、生活をスムーズにスタートできるでしょう。

 

*このページで疑問が解決しない場合は、U23でカウンセリング中の方→担当カウンセラーにご質問ください。

新規の方はフォームからお問い合せください

語学留学プログラムのトップに戻るyajirushi-2

 

留学プログラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.