自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント

留学プログラム

the_title

都市で選ぶ

staff-face”留学に成功するか否かは早い準備と計画にかかっていると言っても過言ではありません。前のステップでも触れましたが、最適な留学プランニングをするために、もう一度留学の目的を見つめ直しましょう。そうすれば、おすすめのプログラムや滞在法も見えてきます”

 

canoe toronto

トロント

オンタリオ州
人口250万人

世界有数のマルチカルチャ都市で、北米第4位、カナダ最大の都市。都会ならではのエンターテイメントはだけでなく、五大湖やアイランドでの自然のレジャーも人気。語学学校も含め教育水準が高く、日本人比率も低い留学の穴場。

canadaplace-300x199

バンクーバー

BC州
人口60万人

世界一住みやすい街に何度も選ばれている。アジア文化が浸透していて日本食レストランや日系企業も多く日本と変わらない暮らしができる。ダウタウンは徒歩で移動できる広さなのに、世界最大規模の語学学校数を誇る留学の超激戦区。

banff-300x225

カルガリー

アルバータ州
人口100万人

ロッキー山脈にも近く観光都市として人気。近年アルバータ州は経済成長を続けており都市開発がすすんでいます。語学学校は絶対は少ないけど、昔からの安定した数校が一定した人気を誇る。地方都市のため、田舎生活を体験したい向け。

SaoriYoshimitsu1

モントリオール

ケベック州
人口180万人

カナダ第2の都市。フランス語圏で他の州からくると外国に来たような印象さえ覚える。レストランやカフェなどのメニューの表示、道路標示などもフランス語が中心。語学学校では、英語も学べるが、フランス語留学をしたい留学生向けの都市。

Ottawa

オタワ

オンタリオ州
人口90万人

カナダの首都。落ち着いた雰囲気で治安のよいきれいな街。オンタリオ州の英語は北米のアナウンサーの標準語です。学校の数は少ないが、日本人率も他の都市に比べて非常に低く、時期によっては学校に数人しか日本人がいない事もある。

Victoria

ビクトリア

BC州
人口33.5万人

英国文化を感じる小さな街。夏はフェスティバルもあり、バンクーバーから週末旅行でも人気。語学学校もあり、日本や韓国系の留学生が多いですが、旅行もかねて短期留学や小さな街でゆっくり過ごしたい留学生にはよい。

kelowna

ケロウナ

BC州
人口12万人

人口の93%が英語を母国語とする、留学生にとって理想の街。ケロウナはリラックスしたリゾートライフスタイルをエコノミカルに楽しめる、とても安全性に富んだ街です。半砂漠気候に位置するケロウナはカナダでも最も天候に恵まれた代表的な都市として挙げられます。

U23では世界中の留学都市を調査しており、カナダの良いところも悪いところもわかります。目的によりおすすめの国・都市は変わりますが、はじめての留学や英語を身につけることが目的ならカナダ留学がおすすめです。

カナダ留学がおすすめの23の理由yajirushi-2

 

カナダ以外の語学学校を探す

マルタ留学

世界中の留学都市を身をもってリサーチするU23代表がカナダの次におすすめする留学の超穴場。日本人留学生が少なく、温暖な気候の地中海の小国。チャレンジ精神に溢れる留学生やセカンド留学にぜひ。

アイルランド留学

日本人・アジア人の少ない語学学校をお探しであればアイルランドなら数人や全くいない学校もあります。週末は、緑の大自然も楽しめ、イギリスへも気軽にいけます。陽気でフレンドリーなアイルランド人から英語を学びのもありです。

ニュージーランド留学

大自然の中でのんびる過ごす留学ならニュージーランド。クライストチャーチは震災から復興をがんばっています。オークランドで都市型留学をするもよし、クイーンズタウンで田舎のアクティビティを楽しむのもよし。

オーストラリア留学

カナダでワーホリを使ってしまった留学生が、次の候補としてあげるのがオーストラリア。オーストラリア最大の都市シドニーはなにかとトロントと共通点も多いマルチカルチャー都市。

目的で選ぶyajirushi-2

年代で選ぶyajirushi-2

特徴で選ぶyajirushi-2

留学プログラムのトップに戻るyajirushi-2

 

[bucket id=”6499″ title=”ad-c”]

留学プログラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.