自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント

スクール

the_title
語学学校一覧

カナダの語学学校を紹介しています。トロント、バンクーバーをはじめ、カナダ全域の語学学校の入学手続きを無料で代行可能です。お気軽にご相談ください。

トロントの語学学校

トロントのダウンタウンは他都市に比べても広く、カナダ最大の都市というだけあって、エンターテイメントの施設も充実しています。東のハリウッドと呼ばれるほど映画産業も盛んで、またNYにも近いこともあり、劇場や美術館といった文化的アクティビティもあります。

トロントは、語学学校も含めて教育水準も高いため、留学をするにはおすすめの都市です。特にオンタリオ州の英語は北米のアナウンサーの標準語となっており、とてもきれいです。

トロントダウンタウン1

トロントダウンタウン2

トロントアップタウン

 

バンクーバーの語学学校

海や山も近くにあり、気温に関してはトロントに比べると温暖と言えます。語学学校も多く、受け入れにも慣れているといえます。バンクーバーはカナダの西側の玄関のため、アジアの多くの文化がとても浸透しています。実際のところ英語ができなくてもそれほど困らないでしょう。

また少し離れると「これぞカナダ!」という景観を多く堪能できるのもバンクーバーです。留学生向けの専門学校も充実しており、短期でも長期でも充実した留学生活を送っていただけることと思います。

バンクーバー1(A~G)

バンクーバー2(I~R)

バンクーバー3(S~Z)

 

オタワの語学学校

オタワはカナダの首都で、とても落ち着いた雰囲気できれいな街で、人々もフレンドリーです。日本人率も他の都市に比べて非常に低いですが、大都市に比べると学校の選択肢も非常に狭くなります。その点では必ずしも勉強するのに環境が良いと言えるかどうかは分かりません。

小さい都市なので、長期留学者にはそれほど向かないという意見もあります。また、便利さの点で言うと、自炊の際に必要になる日本食材を扱うお店もトロントに比べるとあまりないですし、交通の便もさほどよくありません。

オタワ

モントリオールの語学学校

モントリオールはフランス文化が強く、欧州のお洒落な留学気分を味わえるでしょう。そのような留学生には人気のあるエリアです。ただしフランス語圏となるため、例えばレストランやカフェなどのメニューの表示、道路標示などもフランス語が中心となります。また、町を歩いていてもフランス語の方が多く聞こえてくるほど、フランス語が浸透しています。

モントリオール

ビクトリアの語学学校

ブリティッシュコロンビア州のビクトリアはとても小さな街です。あくまで1ヶ月などの短期間のご留学などであれば、楽しく過ごす事ができるかと思います。海も近く、夏などは街中が花々で飾られていて、本当に綺麗な街です。

ビクトリア

カルガリーの語学学校

アルバータ州のカルガリーは、ロッキー山脈にも近く、夏になるとロディオ(競走馬)などのフィスティバルや観光客で盛り上がります。近年、カルガリーは経済成長を続けており、都市開発がすすんでいます。ただカルガリーも地方都市となり大きな街ではないため、学校で勉強する以外に何もないといった意見も聞きます。

カルガリー

ケロウナの語学学校

人口の93%が英語を母国語とする、留学生にとって理想の街。世界的にも高い水準のワイナリーとゴルフコース、年間約300日のサニーデイズを誇るケロウナは、キッズからシニアまで楽しませてくれます。ケロウナはリラックスしたリゾートライフスタイルをエコノミカルに楽しめる、とても安全性に富んだ街です。半砂漠気候 に位置するケロウナはカナダでも最も天候に恵まれた代表的な都市として挙げられます。

ケロウナ

スクール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.