自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
the_title

海外医療事情

 

カナダの医療制度

日本の医療制度と違う部分も多いのでご注意下さい。例えば、耳が痛いと耳鼻科、怪我をしたから整形外科へと直接専門医に看てもらうのではなく、総合医の診断を経て、紹介状を持って専門医に看てもらうのが通常です。ただし、歯医者は別です。

医療レベルは、アメリカと並び世界最高水準を誇り、カナダ人の場合、医療費も一部の適用外を除き、保険で全額カバーされます。(永住権を所持しない留学生には関係ないかもしれませんが、その分保険も高額です。)

そんなカナダの利用制度について簡単に説明していきます。

病院

カナダの医療機関は大きく分けて3つのタイプがあります。トロントやバンクーバーには日本語の通じるお医者さんもいます。

【ファミリードクター・ホームドクター】

北米では一般的なシステムで、家族でかかりつけの指定医にアポを取って診察してもらいます。専門医の治療が必要な場合は紹介状を書いてもらい、専門医に看てもらいます。同じ先生に看てもらうことで自分の健康について熟知してもらえるというメリットがあります。

【ウォークインクリニック】

ファミリードクターを持たない人がよく利用する医療機関で、留学生も利用出来ます。予約なしでも診察してもらえ、薬の処方箋も出してもらえます。専門医の治療が必要な場合は紹介状を書いてもらい専門医に看てもらいます。薬局と同様ショッピングモールや市内各地にあります。

【総合病院緊急窓口】

救急車で運ばれるのが総合病院の緊急窓口ですが、自分で緊急窓口に行き診察をお願いすることもできます。院内に専門医もいて、急患の場合はその場で看てもらうことができます。

*以上を踏まえて、緊急の場合を除き、医療費や後の手続きの事も考慮して保険会社の提携先病院へ行くのがベターでしょう。

緊急電話番号(救急・消防・警察)

「911」

救急・消防・警察全て「911」でカナダ国内どこからかけても繋がります。日本語で話したいときは、日本語オペレーターに代わってもらえないか尋ねてみましょう。 日本の消防の「119」の逆と覚えておくといいかもしれませんね。

医療費

<救急車>

有料。約5,000円。パスポートなど身分証明が必要。

<入院保証金>

必要。海外旅行保険等の加入を証明する必要あり。

<入院費>

個室:約20,000円/1泊

セミ個室:約15,000円/1泊

一般病棟:約12,000円/1泊

衛生事情

<生活環境>
 

エリアや個人差もありますが、トロントやバンクーバーを例に挙げると、NYやロンドンなど海外の大都市と比べて断然綺麗です。公共施設やショッピングセンターも日本並か、それ以上の所もあります。公園など自然は非常に美しいです。ただ、道路にゴミが落ちていたり、綺麗とは言えないエリアもあります。

<水・食物>

水道水はそのまま飲むこともできますが、ミネラルウォーターも普及しています。

スーパーでは「Best Before(賞味期限)」の表示をよく見て買い物しましょう。食品の賞味期限は、保存加工方法の違いもあり、日本に比べて長いです。卵や魚を生で食べるのは避けた方が良いでしょう。

総合して、世界で最も清潔だと言われる日本人にとっては、汚いと感じるシーンもしばしばあるようです。

病気・健康

特に、風土病や独自の病気はありません。HIVウィルス感染者は増加し続けているので、新聞や雑誌広告でも予防が呼びかけられています。

禁煙の場所が多く、ホームステイ先など禁煙の家庭も多いです。

薬・薬局

カナダで薬を購入する場合は、医師の処方箋が必要です。常時、薬を必要とする人はあらかじめ使い慣れた薬を持参し、念のため日本でかかりつけの医者に英文の処方箋を書いてもらうのが良いでしょう。頭痛薬、解熱剤、酔い止め薬など処方箋の必要のない薬は、街の薬局で購入出来ます。ただし、日本の薬は扱っていません。注意事項も英文で複雑な上、カナダ人向けで日本人には合わない場合もあるので、日本で普段使っている常備薬を持参するのが安心です。

歯医者

日本語の通じる歯医者もいます。直接を電話して、アポを取り診察してもらいましょう。

虫歯は保険適用外です。治療費が非常に高く、虫歯一本の治療に$100以上かかることもあるので、日本で確実に虫歯治療を済ませ、予防も怠らないようにしましょう。

ただし、事故による歯科治療は保険適用されるので、保険会社にご確認ください。

 

オーストラリアの医療制度

Coming Soon.

イギリスの医療制度

Coming Soon.

アメリカの医療制度

Coming Soon.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.