自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
the_title

カナダ留学生保険のよくある質問

Q.日本にいるのですが、カナダに行く前から保険に加入できるのですか?

 はい。U23が代行して手続きを行います。飛行機に乗ったときから保険は適用されます。

Q.盗難にあった場合は保険は効きますか?

 こちらの保険には、盗難保険はついていませんので、盗難保険が必要な場合は、日本でご加入ください。

Q.保険の延長はできますか?

延長と言う形ではなく、新たに加入し直すという形でお取り扱い可能です。お申し込みは現地オフィスにてお手続きします。

Q.ビジタービザで渡航するのですが加入できますか?

はい。ビザに関係なく、通学予定がある場合には加入可能です。ただし最長1年までで、1年以上は現地で更新していただく必要があります。

Q.加入後は、何か証明になる物が送られてきますか?

お支払い終了後、2週間以内にお申し込みフォームにご記入したカナダ(日本)内の住所へ、保険会社より留学生保険パッケージが届きます。パッケージには以下の物が含まれます。保険金請求の際に必要なので大切に保管してください。
(1) インシュアランスカード(留学生保険カード)
(2) 留学生保険契約証
(3) クレームフォーム(保険請求用紙)
(4) 保険金の請求方法日本語案内用紙
(5) 留学生保険日本語パンフレット

Q.保険料は月々分割払いできますか?

可能ですが、その場合は毎回新規に加入し直す方法となります。補償内容によっては「○日以上の加入要」とされていますので、注意が必要です。

Q.半年の留学でも1年間保険に入らないといけませんか?

いいえ、基本的には滞在期間をカバーする日数分のお申し込みで問題ありません。6ヶ月の滞在であれば、6ヶ月分で計算いたします。

Q.申し込み期間は長期で一括してではなく、2〜3ヶ月ずつ申し込む事はできますか?

加入期間は、最短15日から加入可能となり、それ以降の計算は1日単位での計算となります。よって、長期一括ではなく、2~3ヶ月ずつのお申し込みも可能です。ただ、延長手続きが遅くなり、その間に病気になって保険を受けられなかった方の前例もあります。最初から滞在期間分お申し込みいただくことを強くおすすめします。

Q.途中で解約した場合、残りの期間の保険料は戻ってきますか?

保険開始日から数えて、ご加入期間の25%以内で正当な理由であれば、返金が可能です。ただし手数料が100ドル発生します。もし途中解約をするかもしれないという場合は、あらかじめはっきりとわかっている滞在期間だけのご加入をされて下さい。こちらの保険は、延長することも可能ですので、みなさんにこのようにお勧めしています。

Q.日本へ一時帰国した場合は契約はどうなるのでしょうか?

母国にいるときの保険はカバーされません。もし帰国日が分かっていれば、その日まで保険に加入し、またカナダに帰ってきた際に再度保険に加入することができます。

Q.現地での治療費はキャッシュレスですか?まず個人が治療費を負担してその後に返ってくるというシステムですか?

提携している病院では、キャッシュレスで治療を受けることができる病院もあります。緊急で提携外の病院に行く場合は、まずは個人で負担され、そのあとにクレーム(保険金請求)をしていただき、保険会社から返金となります。

Q.日本語サービスはありますか?

緊急時であれば、24時間サポートの電話番号に電話され、日本語を話せる人をお願いすれば、日本語サービスも受けることは可能です。

Q.ぜんそくに対しても保険がおりますか?

喘息をお持ちの方の加入も可能です。保険加入3ヶ月前に喘息のお薬の数が増えているということでなければ、トロントで喘息の治療を受けられても保険でカバーされます。また喘息でここ最近病院などに行かれたりということがないようでしたら、大丈夫です。

Q.カナダ以外の国へ旅行に行ったときの保険はどうなりますか?

カナダ以外の国へ旅行に行かれた時の保険もカバーすることができます。ただし、保険お申し込み期間の50%以上はカナダに滞在しているということが前提となります。アメリカは1回の旅行につき30日間までカバーされます。

Q.オプションで携行品や損害賠償を追加できませんか?

医療のみの保険でありません。日本の海外旅行保険に加入してください。

Q.スキーやスノーボードは留学生保険でカバーされますか?

スキーとスノボーはカバーされます。スカイダイビングやバンジージャンプ、rock climbingなど他の危険なスポーツはカバーされません。

Q.帰国が早まってしまった場合は返金されますか?

手数料$25にて、残りの日数は日割りで返金となります。ただ、返金には一度も保険を請求していないことが条件となります。

Q.帰国日が決まっていない場合は保険期間はどうすればいいですか?

一度でも風邪などで少額でも請求してしまうと返金がなくなるため、滞在期間は短めで加入して現地で延長する方が良いでしょう。

今すぐ留学生保険のお問い合せをする

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.