自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
the_title

外国への入国手続き

よくわからない時は、飛行機を降りたら他の人の流れについていくのがよい。

 

1. 検疫 (Quarantine)

通常ほとんどの国でそのまま通過できる。

 

2. 入国審査 (Immigration)

パスポート、入国カード、航空券、必要な場合はビザ等を提示する。

目的や滞在先を聞かれる。

質問には笑顔で必要最小限の返答をし、いい加減なことや余計なことを言わない。

 

3. 荷物の受け取り (Baggage Claim)

自分が乗ってきたフライト便が表示されるターンテーブルで荷物を受け取る。

荷物が出てこない場合はロストバゲージの手続きをする。

 

4. 税関 (Customs)

免税限度を超えた品を所持していないかのチェック。

荷物をチェックされる場合もあるが、通常はすぐに通過、チェックする場合も簡単なチェック。

 

5. 出口 (Exit)

観光客を待ち構えたタクシーが待ち構えていることが多いので、必要ない場合はきっぱりと断る。

 

 

Survival English (入国審査編)

How long will you stay in Canada?

どのぐらいカナダに滞在しますか?

 

I’ll stay in Canada for 1 year.

カナダに1年間滞在する予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.