自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
the_title
ホームステイのデメリット

 

ホームステイは良い点ばかりではありません。デメリットを良く理解した上で、お申し込みください。

DEMERIT 1. 束縛が多い

共同生活なので、各家庭のルールや生活スタイルにあわせなくてはなりません。一人暮らしに慣れた人には不便と感じるかもしれませんが、小学生の頃の気持ちに戻り、朝起きたら学校に行き、家族と夕食を食べ、暗くなったら勉強して寝るという健康な暮らしに戻るのも悪くないと思います。

DEMERIT 2. 学校からステイ先まで遠い場合が多い

ダウンタウンの中心でのホームステイはほとんどなく、比較的安全な郊外の住宅地でのホームステイが多いです。

DEMERIT 3. 食事が口に合わない場合がある

日本食は本当に繊細な味を楽しめる料理です。基本的にカナダは北米の食文化です。ポテトとお肉が多く品数も日本のようにはいきません。また移民の家庭では、母国料理がでてきます。

DEMERIT 4. 子供がいて賑やかな家庭もある

子供がいる家庭は騒がしいことは覚悟しておきましょう。ホストファミリーもどうしても子供中心の生活になりがちで、子供が大好きという人でないと不満が出ることがしばしばあります。

DEMERIT 5. シェアルームの家賃と比べると高い

費用は、内容が全く違うので単純比較できませんが、ただ安く住むことに重点をおくと、自分でシェアルームを見つけ自炊すればホームステイより安い費用で滞在できます。ただ、外食が多かったり贅沢な生活をしていると、ホームステイと同じぐらいか、かえってホームステイの方が安くなることもあります。 いずれにせよ、ホームステイのメリットを魅力と感じない人には正直ホームステイはあまりおすすめではありません。到着後すぐにシェアルームを見つけるのは難しいため、一時滞在先として割り切り1、2ヶ月の申し込みにして、早い時期にシェアルームを見つけることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.