自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
the_title
ホームステイ共通ルール

U23の生徒さんのホームステイ満足度が非常に高いのは、入居される方一人一人に、ホームステイについての特徴をしっかり理解していただき、どうすればいいホームステイの経験ができるかよく考えてもらっているからです。

 

以下は、どんなホームステイに入居しても共通して守る必要があるルールです。ホームステイでは、生徒さんはあくまでも家族の一部でありお客さんではありません。以下の内容はご自身が日本でご家族と住む場合のルールとさほど変わりはないと思います。

Rule 1. 英語でコミュニケーション

家庭内では英語でコミュニケーションすることになります。英語が初心者でも心配する必要はありませんが、何を言われているか分からないことがあったら聞き直す努力をしましょう。時には同じ日本人の生徒が同じ家庭にステイしている場合もありますがルールは同じです。

 

Rule 2. 家族が心配したり、困るようなことをしない

1ヶ月もすると、生活にも慣れてきます。自分は、もうそれなりに大人だしカナダの生活にも慣れたと思っても、ホストファミリーから見れば英語もできない、しかも異国の国から来た留学生です。逆の立場になって考えてみてください。奔放主義な家庭もありますが、最低限以下のような場合は、必ず前もってホストファミリーに伝えてください。一言伝えるのを面倒がり、その結果ホストファミリーとの関係を悪化させるといった場合、原因は自分にあることを覚えておいてください。

・帰りが遅くなる場合や外泊する場合

・夕食を家で食べられない場合

・友達を家に招きたい場合

・ホストファミリーにOKをもらっているもの以外に家庭にあるものや設備を使う場合

 

Rule 3. 戸締まりをする

外出する際の戸締まりを心がけてください。ホストファミリーが家に残っていても戸締まりするよう言われることもあります。

 

Rule 4. 火の元には気をつける

自分で料理などをする場合、火の元には十分注意してください。キッチンを離れる際は必ず火を消したかチェックしてください。家庭によっては初めからヒーターや火を使うことを遠慮していただく場合もあります。

 

Rule 5. 夜間は静かに

カナダでは夜10時には就寝する家庭も多いです。特にお子さんがいる場合は早くなることがあります。深夜まで起きていたり、夜間に帰宅するような場合は静かにしてください。テレビやステレオのボリュームも下げましょう。電話の使用も控えましょう。

 

Rule 6.  資源の節約

カナディアンは、カナダが光熱費が高いことや環境への影響を配慮して、日本人に比べると節電、節水の意識が非常に高いです。電気、水道、ガス、トイレットペーパーの無駄使いをしないよう心がけてください。お風呂も湯船につかることは、ほとんどありません。節約意識の高い方に合わせるのが理想ですが、どうしても我慢できない場合はご相談ください。

 

Rule 7. 電話について

生徒専用の電話があるのは稀です。家族と共同の場合は、市内通話無料だからといって日中に占領しないようにしましょう。国際電話は必ずコーリングカードを使用してください。無断で家庭電話で国際電話をかけた場合は実費請求させていただきます。ダイアルアップでインターネットに繋げる場合も同様です。

インターネットについて ▶

Rule 8. 音楽、映画をダウンロードしない

カナダの一般家庭のインターネット契約は、月々の使用量に上限があるプランで契約されています。メールやネット閲覧などは問題ありませんが、音楽や映画などのダウンロードで上限を超えた場合、高額の追加料金がかかる可能性があります。ご注意ください。

 

Rule 9. 後片付け、掃除をする

使い終わったものはすぐ片付けるようにしましょう。自分の部屋も、次に入る生徒が見に来るかもしれません。言われなくても掃除していつもきれいにしてきましょう。また、子供やペットが勝手に部屋に入ってくることもありえるので、念のため貴重品や大事なものはスーツケースに鍵をかけてしまっておきましょう。

 

Rule 10. 消耗品について

シーツやトイレットペーパーなどは家庭で用意してもらえます。シャンプー、リンス、ボディシャンプー、歯磨き粉なども使ってもいいと言われることがありますが、日本人の好みに合わないことも多く、使用量のかねあいで実際は自分で用意する方が多いです。特に女性の方は、シャンプーなどはお気に入りがあれば、ご持参された方がいいかもしれません。

 

Rule 11. 金銭の貸し借りをしない

金銭の貸し借りはトラブルの元です。ホームステイ費用の支払いはU23経由なので通常トラブルは起きないと思いますが、たとえ少額であろうと金銭の貸し借りは避けてください。U23は金銭の貸し借りのトラブルの責任は一切負えません。

規約にも記載がありますが、延長や友人に紹介する場合も必ずU23を通すようにしてください。ご自身とホストファミリーともにペナルティが課されます。次の新しい生徒に紹介するためルールをお守りください。

 

次のページで、ホストファミリーによって異なるルールや注意事項を説明します。

ホームステイにより異なるルール yajirushi-2

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.