自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
the_title

カナダの硬貨・紙幣

ca-note-coin

カナダではカナダドル(CN$)が使われる。

アメリカドルと区別するため、カナダドルをCAN$、アメリカドルをUS$と表記する場合もあります。アメリカドルをカナダドルに換算してそのまま使える店もあります。

2014年12月現在の為替レート 1CN$=103円

 

硬貨・紙幣の種類

通貨には紙幣と硬貨があり、硬貨にはそれぞれニックネームがついている。

¢1 Penny(ペニー)、¢5 Nickel(ニッケル)、¢10 Dime(ダイム)、¢25 Quarter(クォーター)、$1 Loonie(ルーニー)、$2 Toonie(トゥーニー) の6種類がある。

硬貨・紙幣の種類

通貨には紙幣と硬貨があり、硬貨にはそれぞれニックネームがついている。

¢1 Penny(ペニー)、¢5 Nickel(ニッケル)、¢10 Dime(ダイム)、¢25 Quarter(クォーター)、$1 Loonie(ルーニー)、$2 Toonie(トゥーニー) の6種類がある。

1セント(ペニー)廃止

2013年2月4日をもって¢1硬貨が廃止になりました。現金でやり取りする場合は、端数は切り捨てか切り上げになります。

例:$15.23 → 15.25  $15.22 → 15.20

  $20.99 → 21.00  $20.97 → 20.95

※クレジットカードやデビットカードで買い物する場合は、そのままの金額が適用されます。

 

硬貨・紙幣の余談

100ドル紙幣は2011年11月にプラスチック製の新札が発行された。

¢1を1枚作るのに、¢1.6以上のコストがかかるため廃止になった。

¢25はいろいろな記念硬貨がありコレクションにしている人もいる。色つきの硬貨も登場している。

 

硬貨・紙幣にまつわる体験談

「コンビニで$100札使おうとしたら断られました。」

「クォーター集めてます。現在30種類突破!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.