自分で企画して自分で手配する自分で作る留学を応援するオンライン無料留学エージェント
ヒアリングマラソン

ロングセラーの人気教材

1982年の開講以来、多くの人に利用されている人気の教材で、延べ120万人以上、また多くの企業で研修用教材としても採用されているとのことです。

ヒアリングマラソンの人気の理由は、教材がバラエティーに富んでいることです。毎回色々なテーマなので、とても楽しく勉強ができます。

1000時間、英語を聞く

コミュニケーションは、「聞き取り」からはじまるとされています。もし聞き取ることが苦手な人も、ヒアリングマラソンでは、聞き取りに慣れていないだけで、個人の能力の差ではないと言っています。

母国語が英語ではない日本人でも一定の時間、生の英語を聞くことで英語特集の音やリズムが習得できると、アルクではその時間を1年で1000時間と考えているそうです。

もちろん、ずっと集中して机の前で聞くのではなく、通勤や家事をしながら生の英語に触れることで英語を聞き取る力が身に付いてきます。

体験談

hm1アルクのヒアリングマラソンを3年間受講しました。

アルクのヒアリングマラソンのいいところは、何と言っても最新の時事ニュースを英語で学べること。そのとき話題になっているトピックについて、ニュース報道や英語圏の方たちのディスカッションを聞きながら、単語や言い回し、会話のテンポをつかむことができます。

付属のEnglish Jornal(雑誌)もハリウッドスターや各界の著名人のインタビュー等が載っていて、普通の雑誌として読んでも面白いものになっています。

hm2忙しい時には電車の中で聞くだけ、週末にはテキストを読みながらしっかり、自分のスタイルで英語の世界に浸れて1,000時間ヒアリングを目指すヒアリングマラソン、おすすめです!

こんな方におすすめ
・留学前にリスニング力を身につけたい
・留学後の英語力の維持をしたい
・日本で本場の英会話を身につけたい

全ての英語を勉強されている方に役立つ教材だと思います。

公式サイトはこちらです、是非ご覧になってみてくださいね。
「ヒアリングマラソン」 yajirushi-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 留学エージェントU23 All Rights Reserved.